耐震補強改修工事による拝殿・社務所閉鎖のお知らせと寄附のお願い

【耐震補強改修工事事業の目的】

 静岡天満宮の社殿は、昭和41年に再建され、それ以後、建物の耐震設計基準に関しては、昭和56年の建築基準法の抜本的改正とその後の見直しによる「新耐震設計基準」及びそれに準拠した「静岡県建築構造設計指針」が施行されています。

 多くの参拝者や関係者の安全を確保するために、これらの基準・指針に合致する耐震補強工事を行い、併せて祭祀・社務の機能性・効率性を高めるため、斎館の内装及び外構の改修工事を行います。

【工事期間】

 工事期間は、平成30年6月26日(火)から10月25日(木)まで。

 以下のとおり、祭祀を執り行います。

      6月20日(水)10:00 安全祈願祭

    10月25日(木)10:00 竣工祭

【工事期間中の注意事項】

1.工事期間中、拝殿・社務所を閉鎖します。

2.この期間中、祈願祭等はできません。

3.参拝については、現在の御神札等授与所に御分霊を安置しますので、そちらで行うことができま

   す。

4.社務所が閉鎖されますので、御神札・御守等の授与については、以下にご連絡ください。ただし、

   原則として郵送等は行いません。

     電話:054-251-3759

     FAX:054-270-3792

     メール:spfz8ug9@ion.ocn.ne.jp

 ご不便をおかけしますが、ご了承願います。

【耐震補強改修工事事業に対する寄附のお願い】

 当該工事事業に対するご寄附をお願いします。ご寄附いただいた方には、拝殿内に設置する「奉納寄附者名額」にご芳名及び奉納寄附金額を記載し、末永く掲示します。

【寄附のお申込み】

 ご寄附いただける方は、以下の申込書に記入のうえ、郵便又はFAXにて、静岡天満宮宛てにご送付ください。

     宛先:〒420-0031 静岡県静岡市葵区呉服町1丁目1 静岡天満宮

     FAX:054-270-3792

寄附申込書_HP.pdf
PDFファイル 426.0 KB

 または、寄附申込書記載の項目を記載のうえ、Eメールにて、静岡天満宮宛てにお送りください。

     Eメールアドレス:spfz8ug9@ion.ocn.ne.jp

【寄付金額のお振込み】

 郵便、FAX又はメールにてお申込みいただいた後、以下の銀行口座に奉納寄附額をお振込みください。

     静岡銀行 本店営業部(111)

     普通預金 口座番号  1757640

     口座名 宗教法人静岡天満宮耐震補強改修工事事業 代表役員 望月富士秋

     (カタカナ)シュウキョウホウジンンシズオカテンマングウタイシンホキョウカイシュウコウジジギョウダイヒョウヤクインモチヅキフジアキ

     (口座名は、金融機関の用紙欄に入るところまで書いていただければ結構です。)

     ※ 振込手数料は寄附者にてご負担願います。

     ※ 寄附金受領後、当方より受領確認のご連絡をいたします。